クモノカタチ

山から街から、雲のように思いつくままを綴ります

雑文

今年止めてみること

先週、ぶっ倒れたのを機に今年の方向性を考え直してみた。 今年は前厄。これまで厄年とか気にしたこともなかったが、やはり古人の知恵。こういう年には何かあるのだろう。 しかし、今は何かを始めるというより「止める」ことも考えてみた方がいいのかもしれ…

身体の不調と不思議

先週倒れてしまい、予定していたマラソン大会に出られず、やや落ち込みがちな日々が続いている。 これまでも数年に1度くらいは身体の不調はあったが、「なぜこのタイミングで」と感じることが多い。私の場合、予兆がない場合が大半なので、本人を含めて周囲…

生きているといろいろ

先週は持病が再発して予定がすべて狂ってしまった。マラソンも不参加。 生きているといろいろある。 中学生の頃、勉強もスポーツも気味悪いほど順調だった時にこの病気は突然発症した。 その後はしばらく空いて、二十代後半にイベントの最中発症。この時は極…

長所を見つけるということ

いつも隣に座っている後輩が今度新入社員のトレーナーをすることになった。 もうそんな年になったのかという感慨もさることながら、その後輩が入社したのはコロナ真っ只中で、新入社員研修もろくろくやってなかった時期。自分が受けていないものを他人に施す…

雪やこんこん

関東で大雪が降るというので早めに帰宅した。 最寄り駅に着くとうっすらと積もっていて早めに出て正解だった。天気予報では不要不急の外出は控えましょうとなっていたが、こうなるとこの日出勤したのは不要不急だったのだろうか。疑問が残る。 最近は学校も…

年齢と飲み会の減少

最近、飲み会というものがめっきり減った。 20代の頃は週に1回くらいの割合でどこかしらに行っていたと思う。自分で誘うタイプではないので、誰かに誘われて行っていた。 それが30代に入ると急激に減少した。 理由は健康に留意したわけでなく同じ職場内で仲…

昭和も遠くなりにけり

小学校で相方が子どもから「先生何年生まれ?」と訊かれたらしい。 相方は「西暦で答えれば引き算をして年をバラすつもりだ。女性が年齢を気にすることを知ってて訊こうというのだな」と察し、「昭和○○年」と答えた。すると西暦で返ってくると想定していた子…

大きくなったら何になりたい?

1月になって中学の時からの友人からメールが来た。 彼の息子は小学6年生で年明けに中学入試があったのだという。結果は第2志望のK中学に合格し、そこに通うことにしたらしい。親としては第1志望のT中学に落ちたのはやや不本意とのこと。 こういう話を聞…

自然保護と想像力

会社で仕事をしていたら、妙な会話が聞こえてきた。 「森の木が増えたらダムの水って増えるんですかね?」 思わず見上げてみると、環境保護などの社会活動を推進する部署の人たちがが目に入った。 ダムは言わずと知れた貯水池。 そして森林保護は何のために…

忘れる力

最近、半年前までの勤務実態について報告しろという指示が来た。 一週間前も怪しいのに半年前なんて覚えちゃいない。スケジュール帳を開いても何も書いていない日はやはり思い出せない。無茶というものだ。 私はかつて記憶魔だった。 「記録魔」ではなく「記…

2024年、今年の抱負は?

年始にフランスに行っている弟とSkypeで話した。 私と違ってインドア派で運動音痴なのだが、行動力という意味ではぶっ飛んでいる。昨年はフランス南部を中心に遊びまわり、週末ごとにブランチを楽しんでいる。あと学会で南アフリカとカナダにも行っていたら…

風邪の引き方、治し方

日曜日、朝起きると喉が痛かった。先々週に後輩がコロナにかかったので、「すわ大変」と思ったが、熱も出ず、喉だけが痛いだけなので、きっと風邪に違いない。 ここが正念場。風邪を引くと仕事が遅れて、遊びに行けなくなるので(ここが重要)、引き始めで食…

人生に詰まないためには

何年か前にYouTubeの人生相談か何かで「人生に詰んでます」という言葉を聞いた。 「ほう、そんな言葉があるとは」と感じつつも違和感なく聞き流したのは、私が将棋を知っているからだろう。相手の駒が迫り、「次は詰まされる!」という息苦しさが伝わってく…

スポーツの身内贔屓と名実況

最近、あまりスポーツ観戦で盛り上がったことがない。 原因として、相方と私の好きなジャンルが大きく違うというのはある。私はわりと全般的に好きなのだが、相方はフィギュアスケートみたいな争わないスポーツが好きだという。 競技なんだから争ってナンボ…

「根拠のない自信」の付け方

来月、相方がフルマラソンに出場するというので、大会運営者から案内が届いた。 それにしてもなぜ大会に出ようと思ったのかと疑問に感じていたら、「何か自信を付けたかったから」らしい。 何のことやらと思ったら、相方からすると私なんぞは「根拠のない自…

これから必要なのは読解力

相方の友人が来て食事会をした。 いわゆるホームパーティーという奴だが、気の置けない仲なので、私が豚バラでソーキを作り、相方がぶり大根を作って出すという、言ってしまえばいつもと変わらない食事である。彼女は独り暮らしで家庭料理を食べていないとい…

「不惑」となって思うこと

1年前に「不惑」について書いたが、過日ついに「その日」が来てしまった。 相方に「感想は?」と訊かれたが、1日で40歳になったわけではないので特にない。持病はずっとあるし、健康診断で検査項目が増える度にポツポツと指摘項目が出てくるものの、身体に…

多眠症と不眠症

ここのところよく寝ている。 平日は9時台に寝て4時半に起きる生活なのだが、休日ともなると就寝時間は同じで6時半くらいまで寝ている。 さらに、最近は2人してマラソンの練習をしているのだけど、練習の後に本など読んでいると眠気が襲ってきて、1時間…

科学技術との付き合い方と生成AI

日曜は久しぶりに新宿に出た。どうも休日はどうしても都心側に足が向かなかったが、美術館の招待券をもらったので、相方と見に行ったのだ。 美術館の予約は2時半なので、しばし時間をつぶす必要があった。 モード学園の下のブックファーストに入ると、新刊…

逸材は育てられない

今さらながらの話題。ついに「藤井聡太八冠」が誕生した。これまで登場した棋士では最強だろう。 そう思って昔の将棋に関するエッセイを読んでいたら、羽生善治が王将を除く六冠になった時期に「史上最強」と書かれていた。さらに、従来と異なる「新・新人類…

1000記事目に思うこと

なんと1000記事目を迎えた。よくもまあ駄文をここまで重ねてきたものだと思う。 昨日も女子大生らしい2人が 「〇〇ちゃんって沸点低いからあんまり怒らないのにあの時は怒ったんだよね」 という会話が耳に入って、「沸点が低いとすぐ沸騰する(怒る)んじゃ…

地元を離れられない人、離れる人

先週末、相方の父が東京に出ていたそうだ。母校でイベントがあったようで、わざわざ岐阜から新幹線に乗って来たらしい。ところが娘に連絡するでもなく、ひっそりととんぼ返りしたようだ。 慌ただしい。 相方が「なんだかんだ、あの人は地元を離れられないん…

自分の引退年齢

週末、マラソンの練習として2日で30km以上走ったら、少々疲れたのか身体が重かった。瀬古利彦さんは全盛期に1日100kmとかいう練習をしていたそうだから、大いに甘いと言うべきだが、これから徐々に距離を伸ばして行こうと思う。 走っていると衰えというも…

「怪しい人にはついて行く」の姿勢

先日の白神山行では当初の予定、白神岳から十二湖への縦走を止めてマタギのおじさんについて行った。この判断を推したのは相方だ。この相方だが、どうも「怪しい人にはついて行く」傾向がある。 これはノンフィクション作家・高野秀行さんが『間違える力』で…

ハイテク日本のハイテクトイレ

尾籠な話で恐縮だが、先日健康診断の前に検便をした。 専用キッドに入っている紙を便器の水の張っている上に被せて用を足し、ブツを水に落下させないようにしつつ検体を取る仕組みだ。よくできている。 私は1日1回決まった時間にしか出てこない体質で、早…

1年前の自分、今の自分

ふと1年前何をしていたかなと思った。 こういう時、やたらに写真を撮っていると便利で、9月の連休には岩手山に登っている。もう秋だなあと防寒着をたくさん持って行ってらやけに暑くて、避難小屋では寝袋もいらなかった。 去年は8月に北アルプスを縦走し…

テクノロジーの進化と身体能力

週末、相方がドライヤーを見たいというので駅前の電器店に行った。相方がレジに並んでいる間にぶらぶらしていると、テレビで野球中継をやっていて暇そうなオッサンたちが代わる代わる見に来ている(私もその一味)。 それにしてもピッチャーの球速というのは…

ヒルズ族と熱海

研修で昨日から熱海に来ている。 熱海と言っても山奥に隔離されているので、実態は病気療養か何かと変わらない。散歩をできる場所もないので、毎度どうしようとなる。 熱海には十数年前に初めて来た。関東圏の観光地というイメージだったのだが、寂れた感じ…

無人島に持って行くモノ

「無人島に一つだけ持って行けるとしたら、何を持って行きます?」 あまり意味のない質問ながら、よく使われる。正直これで何が知れるのかわからないし、トークテーマとしてあまり盛り上がっているところを見たことがない。 ただ、ほぼ初対面で話さなくては…

お見受け

ある日会社にかかってきた電話を取ったら、こんなことを言われた。 「○○株式会社の○○という者ですが、御社が○○というアプリを出されているとお見受けしました」 アプリの広告宣伝をしたいという営業電話なんだろうけど、私には「お見受け」が引っかかって頭…