クモノカタチ

山から街から、雲のように思いつくままを綴ります

旅行

小金井公園の桜を見に行った

東京には桜の名所が多い。 かつて千鳥ヶ淵、上野公園、隅田川、六義園、湯島天神、目黒川、新宿御苑とあちこち行った。当時東京にいた父親が「桜見に行こう!」と誘うので、東京中の桜を見に行った次第。 東京駅に集合して、千鳥ヶ淵から上野公園、隅田川と…

旅先では肉派?魚派?

会社の後輩が出雲へ旅行に行くという。 最初は「サンライズ出雲」に乗るつもりが、予約に失敗して飛行機となったらしい。1ヶ月前の10時に窓口で予約する、いわゆる「十字打ち」までしたのに取れなかったという。 それにしても、マイルを使って飛行機で行く…

野田市スポーツ公園でキャンプをしてみた②

今回、思いつきで野田市まで行った。思いつきなので特に目的もなしである。 そんななかで河原が花盛りだったのが何より嬉しい誤算だった。荒川、江戸川、利根川と越えたが、利根川の菜の花畑は圧巻。 2日目は利根川沿いを少し走り、茨城県側に少しだけ入っ…

野田市スポーツ公園でキャンプをしてみた①

近場でキャンプはできないものか。これは都会に住まう人間に多い願望である。 都会の生活を享受しつつ自然に触れたいというのは贅沢な話。しかし、キャンプとはすなわち野宿のことだから、誰にでもできる。 それが今のキャンプブームの正体なのだろう。 それ…

旅先の夕食に必要なものは?

ここのところ旅に出て自炊することが多い。 安く上がるというのもあるけれど、コロナ禍で飲み歩くというのに気が引けるのもある。それと地元の人との交流もできないようなら、食べてすぐ寝られる方がいいというのが大きい。 そんなわけで、ここのところ旅先…

宮古島土産に琉球ガラスと泡盛

旅先の土産は難しい。 実家に帰ると世界のいろいろな土産物がある。多くは父親がよく行ったドイツやアメリカのもので、ビールジョッキ、くるみ割り人形、ピエロの形をした瓶なんかが棚の中で埃をかぶっている。 行った先の空気を持ち帰りたいといろいろ買い…

行動食にサーターアンダギーと紫芋まんじゅう~宮古島のグルメ⑤

そろそろ違う話を書こうかと思うけど、宮古島話を最後に一つ。 登山や徒歩・自転車の旅で重要なものがある。 そんなに気張って言うほどのことではない。腹が減ると動けないのだ。 したがって、旅に出るときは万が一の非常食を持って常に歩いている。最近はナ…

ハンバーガーの伝来とA&Wの不思議~宮古島のグルメ④

宮古島に行く前に相方が面白い話を披露してくれた。 ハンバーグはモンゴル帝国によって生まれたのだという。モンゴル人がヨーロッパ遠征を行った際に馬肉を生食する「タルタルステーキ」が伝わった。それが「生食はちょっと...」ということでドイツでミン…

悶絶!ソーキそば~宮古島のグルメ③

沖縄は長寿の県として知られる。厳密には男女で差があるものの、概ね長寿として知られる。『英国一家日本を食べる』シリーズのマイケル・ブースも書くくらいだから世界に知られているのだろう。 なぜ沖縄県人が長寿か。その要因は豚食にあるとい聞いたことが…

宮古島に行ったら沖縄天ぷら?〜宮古島のグルメ①

旅行に行ったら土地のものを食べたい。 日本は土地土地で異なる食物が溢れていて、それだけで旅に彩りが加わる。昨年末に行った大分では関アジや関サバを食べたっけ。 では沖縄と言えば何だろう? 今回食べたものをちょっと自慢(?)してみたい。 ①日本蕎麦…

3つ目の橋・来間大橋を渡って〜宮古島まったり旅⑥

現在、宮古島からは3つの島に橋がかかっている。 1番長い伊良部大橋、1番短い池間大橋。それともう1つ1690mの来間大橋。 3日目も雨ということで、げんなりして行かないつもりだったが、その日のフライトは19:50。1日ボーっとするのはもったいないとい…

天丼と伊良部大橋と白浜と〜宮古島まったり旅⑤

行きの飛行機はJTAだった。 日本トランスオーシャン航空の略らしい。"Japan Transocean Air"?それとも"A"はAviationかAir Lineだろうか。 それはともかく機内の冊子が面白かった。 沢木耕太郎さんのエッセイ。 石垣島に行ったものの、天気予報はこの先4日…

宮古島から池間島を巡る旅へ〜宮古島まったり旅④

旅の初日はぐったりと眠った。宿で惣菜を食べ終わって9時。ちょっとしたら9時半。そこからばたんキュー。 前夜、羽田空港で1時間半、飛行機で眠ろうと思いきや、後ろの子どもと祖母と思しき女性が騒ぐ騒ぐ。完全に寝不足の初日となった。 まあ、早寝して…

雨のサイクリングと久松五勇士~宮古島まったり旅③

宮古空港をようやく飛び出したわれわれは雨の中、宿に向かった。 宮古空港は島の中央やや北にある。市街地は空港から数キロ北の平良というところで、宿もその中にあった。じゃらんで評価のいいところを選んだのだが、ワンルームマンションみたいなところで、…

輪行トラブルと雨の宮古島〜宮古島まったり旅②

さて、飛行機は定刻から20分ほど遅れて飛び立ち、やはり定刻から20分ほど遅れて宮古空港に到着した。 やれやれである。 しかし、ここから「やれやれ」で済まない出来事が連発する。 飛行機を降りて、しばらくすると「自転車をお預けになった方は階段付近でお…

羽田空港で一夜を過ごす〜宮古島まったり旅①【本編】

ここ数日、旅計画をうだうだ書いていたが、いよいよ本編。 本当は寒い東京を出てまったりな旅行のつもりが、数々の困難が待ち受けていた。そもそも島に着く前の時点までが前途多難、艱難辛苦を思わせる状態だったのだ。 まず、一夜を過ごす段階。 今回、6:40…

行くぞ!宮古島~南の島まったり旅計画④

そろそろ行き先の南の島を書いちゃおうと思う。 宮古島に行きます。とりあえず2月7日でまん延防止等重点措置区域からは解除されたらしい。ついでに私もPCR検査を受けてから行くので、最大限の配慮のもとでの旅行となる。 そんな言い訳じみたことはこれくら…

飛行機輪行を思案中~南の島まったり旅計画③

今回の旅行にはいつもと違う要素がある。 それは自転車。自転車を飛行機に乗せる輪行は初めてなのだ。 昨年末に大分へ行った時も自転車を預けている人がいて、「案外簡単そうね」と思った記憶がある。しかし、いざ自分が預けるとなると不安が一気に沸き起こ…

島旅の服装は〜南の島まったり旅計画②

南の島ではどんな服装にしようか。週末はそんなことばかり考えている。 気温を調べてみた。最高気温は21度、最低気温17度。島に移住した人のブログを読むと、「冬は結構寒い。島民はダウンジャケットを着ている」とあったけど、そんなに寒いのだろうか。 最…

羽田空港までの難関~南の島まったり旅計画その①

ここ最近珍しく山道具類を連続してい買っている。 私はモンベルのサドルバッグとマウンテンガイドパンツ、相方はモンベルのサングラスとサイクリンググローブ、ASOLOのローカットシューズ。 これというのも「まったり島旅」のための準備にあたる。 「このコ…

まったり島旅がしたい

コロナ、コロナでまた行くところが制限されそうで困った。趣味は登山、ランニング、サイクリングなどだが、すべての共通点は「移動すること」となる。移動を制限されると何もできないのだ。 このコロナをかいくぐってどこに行くか。これが目下のテーマとなっ…

戦国最強のお城巡り

旅行のついでにこれまでいろいろな寺社や城に行ったりした。 小学生のころに城のプラモデルに熱中したことがある。城というのはタタカイの場。少年の心がときめかくものである。その中でも人気はどこか。 あるサイトを見ると 1位 姫路城 2位 大阪城 3位 …

高知で飲む日本酒は?

現実逃避の旅行話の続き。 ここのところの旅行ではご当地の日本酒を飲むことが多い。先日の大分では「西の関」という萱島酒造の日本酒を頂戴した。 日本酒のいいところは、おちょこで飲むと飲み過ぎない(私の場合)土地土地で味が違う、などがあり、旅の一…

高知に行ったら何食べよ?

来月マラソン大会に出る予定なのに全然練習ができていない。日曜にようやく2時間半ほど走ったら、シャリばてになってしまい、本番への不安が高まるばかり。 そんなわけで、とりあえずマラソンへの不安には蓋をして、大会の舞台となる高知で何を食べるか考え…

なんとなく全国寿司コレクション

どうも忙しくて困っている。来月はマラソン大会もあるし、痛めた足も治らないし、雪山も行きたいし、それでいて帰宅時刻は遅いしでどうしようという感じだ。 こういう時は旅行の計画を立てるか過去の旅行を振り返るのが最近のストレス解消法になっている。 …

行った温泉、行ってみたかった温泉

「日本の温泉百選」なるものがあるそうだ。 1位は草津、2位は下呂、3位は別府八湯と続く。 特に温泉好きというわけでもないけれど、山に行くと温泉に寄る機会も増えるので比較的あちこち行っている方だ。ただ、あくまで温泉は旅の中でサブの要素なのでつ…

旅の特急列車を比較してみる

先日、関西へ帰省した時に近鉄特急ひのとりに乗った。 電車オタクではないので、高速バスでもよかったのだが、母の友人が「ひのとり、ええよ。ひのとり、ええよ」とひのとり信者になっているようでぜひとも乗って帰れという。 そこまで言うのならということ…

年末に法隆寺と中宮寺へ行ってきた

年末は実家への帰省かたがた法隆寺に行ってきた。 いつもは山・旅がセットになっている中で今回は車で行ってぶらぶら。のんびり観光なのである。 法隆寺の伽藍 法隆寺は飛鳥時代、聖徳太子の建立とされる。 今までなんとも思わなかったが、当時の政治の中心…

そういや忘れていた海鮮丼~大分、温泉と登山の旅⑤

旅と言えば食。 そういえば、大分、温泉と登山の旅②に「海鮮丼」と謳ったのに海鮮丼に触れるのをすっかり忘れていた。ついでなので大分での食について追記しておきたい。 1日目、別府に着いた時は昼飯時で、とりあえずGoogle先生に尋ねてみた。検索の結果、…

杵築城と城下町~大分、温泉と登山の旅④

新年を迎えたのにまだクリスマス頃の話が終わらない。ただ、せっかくなので大分旅行の最後に行った杵築のことを書きたい。 旅の目標だった由布岳を下り、竹瓦温泉に浸かり、「まあ今回はこんなもんか」と私は思っていた。しかし、相方は最終日に国東半島に行…