クモノカタチ

山から街から、雲のように思いつくままを綴ります

料理

春を探す、春を感じる

ちょっとお題に乗ってみよう。 「どんなところに春を感じる?」ということだが、まずは花粉症だったりする。それじゃつまらんと考え直すと近くの八百屋さんで山菜が出てくることかもしれない。 小さい頃は山菜なんぞ美味いと思わなかった。蕎麦屋のメニュー…

高級フランス料理の夕べ

「最近なに食べた?」ということで、先々週末に珍しく、というか人生で初めてじゃないかとも思われる高級レストランで食事をした。 特に威張る話ではなく、券をもらったから行ったのだけど。 渋谷駅からほど近いところで、1階がレストラン、2階から上はマ…

幸せの卵かけごはん

土曜日にいつも行く八百屋に行ったら、店長さんから「今日の卵いいですよぉ」と言われた。 この八百屋、なぜか土曜日は「卵の日」となっている。合計1000円以上の買い物をしたら卵10個パックで100円になるという客寄せ企画で、卵はやや小ぶりなサイズだが、…

鹿児島グルメ一覧〜クリスマス鹿児島まったり旅(番外)

今回の鹿児島旅行の裏テーマは「鹿児島グルメ」。まあ、いつも変わらないけど。 まずは空港で相方はメンチカツ。 私は豚の角煮丼。 桜島のフェリーターミナルでは桜島カレー。スパイスの効いたカレーで、噴煙はサツマイモチップスで表現。 最後の夜は鹿児島…

鹿児島名物・桜島~クリスマス鹿児島まったり旅④

鹿児島滞在3日目。 旅の真打霧島山も登ったし麓に下りて普通の観光と鹿児島名物を楽しもうということとなった。 霧島からはいったん鹿児島空港に戻り、さらに鹿児島市街へバスを乗り継ぐことになる。天文館という鹿児島随一の繫華街にあるホテルにテントや…

エンゲル係数と食の幸せ

忘年会シーズンなのか、後輩が就業時間を過ぎるといそいそと会社を出るようになってきた。 私は最近、忘年会とか新年会とか暑気払いみたいなものにとんと縁がない。平日に飲むと疲れるし、むしろ帰宅してランニングがしたいのだ。 そんなことを言っていると…

今年の駅弁コレクション

今年もあとわずか。 先日、ラジオを聞いていたら、 「あと4ヶ月で桜が咲きますって、え~!あと4ヶ月ですよ」 と言っていて驚いた。あと4ヶ月って年の3分の1だから当たり前だろと突っ込みつつも、あと1ヶ月であっても「わずか」と捉えるのは年を取った…

登山とサイクリングとカロリーと

まだ終わってないけど、今年もいろんな所に行ったなあと振り返ってみた。 毎度のことながら登山+旅行多い。1月は八ヶ岳、7月に笠ヶ岳、8月は大雪山と阿寒岳。6月にパックラフトで遊んだり、11月はサイクリングをしたりもしたけど、いずれにしても身体を…

富士山を巡るグルメ

先週末に富士山駅から本栖湖、富士宮、三島、沼津を巡った時のグルメ紹介。 まずは富士山駅のフードコートで食べた吉田うどん。 吉田うどん2杯 私のが上の肉うどん大盛で、相方は下の富士山うどん。かき揚げが富士山型なのだ。 朝霧の牛乳 朝霧高原では牛乳…

青森・弘前グルメ

未だ白神山行についてダラダラ書いてしまう。普段はほぼ引きこもりなので、旅先の思い出だけで次の旅までを過ごすことが多い。 さて、旅の思い出とともに食の思い出についても書き留めておこう。 白神岳から下山して弘前へ行った。 弘前のグルメはイメージは…

魚は「生」か「焼き」か〜2023北海道食旅③

魚は生が好きだ。これは「海なし県」出身ならではだ。生の方が高級という偏見があるからかもしれない。 焼き魚の味がわかり始めたのは最近になってからだ。 内陸の阿寒湖から港町・釧路に降り立ったわれわれは魚を食べに行った。 釧路港の近くに「シャケ番屋…

北海道・富山の回転寿司対決、再び~2023北海道食旅①

私も相方も海なし県出身だ。 今は物流が良くなって海なし県でも美味しい魚が食べられるようになったが、かつては水っぽい刺身しかなかった。そのせいか、今でも海辺の街に行くと「とにかく美味しい刺身が食べたい」と拳を握りしめてしまう。 昨年の夏は北ア…

街に下りたら何食べよう?

週末、先崎学『棋士の腹のうち』を読んで、久しぶりに腹を抱えて笑ってしまった。 将棋の棋士である先崎学九段が食べ物にまつわるエッセイを綴っている。今でこそタイトル戦での食事がネットニュースになるくらいだが、将棋の棋士の行動範囲は極めて狭いので…

雑魚は唐揚げにして食べよ

先週金曜日、相方が勤めている小学校のイベントで地引網体験に行って来た。場所は千葉の袖ヶ浦で、既に設置してある網を最後、浜に引き揚げるところをやったらしい。 大物は取れなかったようだが、子どもたちはそれなりに楽しみ、その後鯖を包丁で卸すのもや…

居酒屋と食い物の恨み

先日、久しぶりに同期で集まって飲み会をした。思えば入社時はみんなで安居酒屋チェーンか何かでわっと集まったのが、もはや残るところ数名となってしまい、みんなオッサン、オバサンとなってしまった。 今回は唯一の女子が一人では行かない「いい所」に行き…

郷土の森公園での焚き火道

晴れた日曜日に府中郷土の森公園で焚き火をした。 昨年買ったベルモントのTABIという小型焚火台を使ってバーベキュー。張り切って先輩家族を誘ったのだが、とんでもない目に遭った。 前日は雨だった。 しとしとずっと降っていたらしく、前回同様に公園で落ち…

山から下りたら食べるもの

雪山に行くとわかるのが、非常に腹が減るということだ。 トイレに行って用を足すだけで湯気が出る。湯気は外気温と排出物の温度差みたいなものだから、たくさんエネルギーを出したことになる。一方で、雪山で食べるのはラーメンとかアルファ米などの軽い食料…

美味しいコーヒーを飲むために

ここのところ、休日の朝はチャーハンにコーヒーという珍妙な組合せが多い。 休日前は少し晩酌する。そして酒を飲むとき私は米をあまり食べないので、翌日に残ってしまうので、翌朝はでチャーハンにして、目覚ましにコーヒーを飲むのが習慣になってしまった。…

拾い喰い生活のススメ

お金の話もそろそろクドくなってきたので、他の話に行きましょう。 わが家のブームは「拾い喰い」となっている。これは何かというと木の実や何やを拾い集めて食うということで、いわば採集生活である。 先日の岩手山登山から下山したところで、ドングリと栃…

味噌を作るということ

昨年の12月、ちょうどクリスマスの時期に大分へ行った。 目的は九重連山に行くことだったが、結局天候も悪く由布岳に登るのにとどまった。おまけに由布岳も霧と雪に覆われてわりとさんざんな目に遭ってしまった。 下山して温泉で温まり、翌日は城下町・杵築…

なんとなく押しの押し寿司を推してみる

先日も書いたのだけど、相方は岐阜育ち、私は奈良育ちで海なし県にずっといた。 海なし県出身者の悲しいところは、海に行くとなると過剰に興奮することと、魚が不味いこと。今は随分美味しいのも出回っているが、かつては美味しかった記憶がない。給食ではパ…

憧れの鰻に会うために

旅の楽しみは食の楽しみだったりする。 このところ旅行は登山と食がテーマとなっていて、腹を減らせて美味いものを食べるということが多い。最近は宿代はできるだけ安いところにすることが多く、その分を食に充てている。 今夏は6日にもわたるレトルト食品…

飛騨牛の朴葉味噌焼きの実力

今夏の山旅はとりあえず富山で区切りが付いた。 ここから関東にむけてどう帰るかだが、どうせなら寄り道しようと飛騨高山に寄ることにした。高山に着いたのは10時半頃で、とりあえず昭和まで現役の役所として使われたという陣屋を見学。意外とじっくり見てし…

富山 vs 北海道 海の幸グルメ

一昨年と昨年の夏は北海道へ行った。 一昨年は利尻島と礼文島に行き、憧れのウニとホッケのちゃんちゃん焼きを頂戴。さらに小樽で海鮮丼とジンギスカンというグルメ旅。 昨年は北見で焼肉、ウトロで海鮮丼、羅臼でニシンの一夜干し、釧路で寿司。 そんな話を…

食生活と健康法の謎

週末は背中痛が全快しないので、のんびり過ごした。 土曜は新宿の末広亭で寄席を聞いた後に久しぶりに焼き鳥を食べに行った。日曜はブリの切り身で唐揚げ。日曜はスペアリブの煮付け。少しこってりした食事が多かったかもしれない。 宮古島に行って以来凝っ…

山小屋ごはんのいただき方

今から夏にどこへ行くかで頭がいっぱいになっている。 去年、一昨年と北海道を長期で旅行した。涼しいし最高の旅行だったわけだが、今回は飛行機が取れなかったりで、久しぶりに北アルプスを長期縦走しようかと思っている。長野か岐阜から入って、富山県に抜…

銀座の料亭の鯛の行方

週末は八百屋で鯛と鯖を買って、鯛は刺身と天ぷらに、鯖はしめ鯖にした。 魚を捌けると料理の幅が広がる、と自慢したいところだが、実際には身が骨に残ったり、皮に付いたりで上手くいかない。ただ、皮も骨も揚げてしまい、美味しくいただくようにしている。…

下戸と酒飲みの幸福

会社で昼食を食べていると後輩がしんどそうな顔をして横で食べていた。なんでも昨日、役員に誘われて飲みに行き、日本酒をしこたま飲んだらしい。4人の面子の中で飲めるのはそれほどいないのに、4合瓶を3本も用意したらしい。こうなると読み干すまで帰れ…

下山後のご褒美ご飯は?

先日、川苔山に行った帰り、珍しく外食して帰った。 我が家において外食、特に夜の居酒屋なんかはかなり珍しいので、ここのところはもっぱら登山の後となっている。 登山で疲れているし、カロリーも消費したので、ヨシとしようという魂胆である。 下山後のご…

ブリをまるまる1匹捌いて調理してみた

週末、八百屋に行って魚を買い、家で捌いて食べた。 これだけ書くとわけがわからない。 八百屋に行ったらなぜかブリが1匹売っていた。「刺身用」と書いてあってお値段税抜で680円。これはお得だと食いついたわけである。 さて、意気揚々と持ち帰ってみたも…