クモノカタチ

山から街から、雲のように思いつくままを綴ります

経済

投資と投機と賭博の違い

先週は沢木耕太郎『波の音が消えるまで』の1巻を読んだ。 主人公はサーファーの青年で、どういうわけかマカオに行ってバカラ賭博にハマってしまう。バカラとはトランプを使った丁半博打のようなもので、簡単に言うと出たカードの下の桁合計が大きい方が勝ち…

「最高のぜいたく」について考える①

星新一のショートショート『最高のぜいたく』という話を読んだ。 寒い北国にいるアール氏を主人公が訪ねる。アール氏はあらゆるぜいたくやり尽くしている大富豪で、今度は何を思いついたのかと主人公は楽しみにしている。訪れると寒い北国に温室があり、中は…

週休3日の社会になったら

今週は日曜に出勤したので1週間が長い。ここのところキッチリ週末を休んでいたので、稼働日が1日増えると調子を崩してしまう。木曜にはもう週末間近の気分になっている。 考えてみれば昔は月曜日から金曜日までフルタイム、土曜日だけ半ドンだった。 かつ…

お金を産む方法~お金とは何だろう?⑤

前回、「錬金術」と銘打ってそのことに触れていなかった気がする。 金融機関は数字をいじることでお金を生み出すことができる。しかし、もっと大本をたどれば国はお金を発行できるのだ。実際、通貨を大量に発行した例は歴史上枚挙にいとまがないし、今でも輪…

現代の錬金術とは~お金とは何だろう?④

数年前にジョン・グリシャムの"The Firm"(邦題『法律事務所』)という本を読んだ。主人公のミッチという弁護士が好待遇の法律事務所に就職する。しかし、そこはマフィアの運営する事務所で、次々と同僚たちが事件に巻き込まれていく。 その中で印象的だった…

あなたのお仕事の報酬は?~お金とは何だろう?③

この10月からいろいろな物が値上がりした。いつも行くスーパーでもわずかに価格が上がったのがわかる。 少し前まで「デフレ不況」と騒いでいたのに、今は物価高騰、すなわちインフレで騒いでいる。収入が上がって、結果的に物価も上がれば理想ということにな…

愛はお金で買えるか~お金とは何だろう?②

スピッツの「運命の人」という歌にこんな歌詞がある。 愛はコンビニでも買えるけれどもう少し探そうよ 不思議な言葉だと思う。草野さんの透明感のある声でさらっと聞き流してしまうが、何を言わんとしているか考えてしまう。 一方でThe Beatlesには"Can't Bu…

お金は信じることから始まる~お金とは何だろう?①

随分前にラジオで百田尚樹がこんなこと言っていた。 「俺はきれいなおねえちゃんに振り回されてきた。『きれい』って何なんやろということでこの本を書いたんです」 この本というのは美容整形をテーマにした『モンスター』という小説だという。 人の一生を狂…

子どもが株式投資をするということ

相方の勤めるフリースクールには変わった子どもが多い。 落ち着きがなかったり、熱中しすぎたりはもちろんのこと、株を買ってもらって、iPadで株価を眺めては上がれば機嫌のいい子もいるらしい。聞けばお父さんは会計士だという。 株式投資というと反応は人…

やりたいことにかかるお金

今、相方と2人して所有しているスマートフォンが劣化している。私は使い始めて4年以上。相方は2年くらいか。 先日、電器店見るだけ見たら、iPhoneだとずいぶんと高い。今のiPhone SEは2万円台で手に入れたから余計にそう感じるのかもしれない。 いやはや…

人生で最も高いお買い物

いつもはスルーするところだけど、「今週のお題」に乗っかってみた。 以前、年代別に書いている。 yachanman.hatenablog.com ただ、今回はもっと赤裸々に書いてみよう。 1位 投資 2位 結婚式 3位 運転免許証 4位 旅行(去年の北海道・知床旅) 5位 自転…

週休3日になったら何をする?

日経新聞の一面に「日立 週休3日で給与維持」という記事が出ていた。 ここでキモなのは週休3日ではなく給与維持ということである。稼働5日分の給与から4日分に減らすというなら話はわかる。時間に企業は金を払っているわけだ。 ところが給与維持となると…

お金があったら何をする?

「このコスパ男!」と時々相方から言われる。 先日、プレミアム付商品券を入手したのだが、生活用品を安く購入するために腐心していて、買うのは食料品や日用品ばかり。商品券があるからと言って大盤振る舞いする気は起きないので、相方としたらツマランわけ…

プレミアム付商品券がやって来た

わが市にも商品券とやらがやって来た。 確か去年ももらったような気がするのだが、今回はタダ券ではなく現金との引き換え。名称もプレミアム付商品券となっていて、仕組みはやや面倒なものになっている。 ①使用期間は3ヶ月 ②指定店のみで使用できる ③1冊5,…

早く来い来い自動運転社会

九州旅行をしようという中で考えるのが、レンタカーを使うかということ。運転は嫌いではない。就職した当時は毎日、マニュアル4速・パワーウィンドウなしの営業車に乗っていた。 しかし、今は車を運転すると考えるだけで億劫になる。「嫌いでない」と言いつ…

「ちょっと贅沢」と「無駄遣い」の違い

先日のキャンプで、よくあることなのだが、私のケチ話になった。 コンビニを使わないこと。買い物はコスパ重視なこと。余りものを苦労して持って帰ってくること。トイレットペーパーを使っていなかったことがあることなどなど。相方が面白おかしく話すので、…

奥多摩駅から武蔵五日市駅へ〜御岳山トレーニング縦走

梅雨明けしたので運動不足解消に山へ行った。 この夏遊ぶために山道具の準備を続けているわけだが、まずは身体の準備が大切。真剣に遊ぶには事前の段取りが大切なのだ。 去年は梅雨明け一発目に沢へ出かけたら溺れ死にそうになるという目に遭った。慣らし運…

今年のボーナス、何に使う?

夏のボーナスの時期が近づいてきた。 国家公務員の場合、夏のボーナスは6月末が支給日で、民間企業もそれに倣うことが多いようだ。過去はボーナス戦線といった具合に家電メーカー、カーディーラー、旅行会社が争って広告を出していたが、「うちはボーナスな…

住宅ローンと人生の冒険

最近、休日は朝にランニング、図書館で本を借り、午後散歩するという具合になっている。 散歩がてら、公園が見つかれば懸垂をしたり。かなり怪しい人かもしれない。 あとはぶらぶら歩きながら、他人の住宅を観察したりする。都内は郊外でも細長い家が多い。…

エコバッグは環境に悪い?

「買い物に行ってエコバッグをわすれちゃって。別に袋代の6円が惜しいわけじゃないけど、そういう問題じゃないじゃない」 そんな会話を聞いた。「エコ」じゃないのが気になるらしい。 当初、ビニール袋をもらわなければ2円引きというのをイトーヨーカドー…

西武園ゆうえんちのリニューアルと生駒山上ゆうえんち

大前研一さんの「ニュースの視点blog」を見ていたら西武園ゆうえんちについて記事があった。 しばらく休園し、西武多摩湖線の駅名も「西武遊園地」から「多摩湖」に変わったと思っていたらリニューアルオープンしたらしい。コンセプトは「昭和レトロ」。昭和…

豪邸に住むためには

昨年からのコロナの影響で出生率がまた下がったようだ。 こうなると将来の労働人口が減り、日本のあらゆる需要は下がり、衰退の一途をたどっていく。これは経済学者ならずとも考えることで、またまた子育て家庭の支援だとかいう声が高まりそうだ。 車もマイ…

もしも会社がなくなったら

またしても休日出勤。 もはや去年から定番化していて、もともと休日が何日付与されているのかわからない。かと言ってそんなに仕事が好きでもないのだからまいってしまう。 宮田珠己さんはサラリーマン時代に、ある日突然会社が消えていて、 「そんな会社ここ…

理想の住まいの場所とヤドカリ

家の話を立て続けに書いた。 終の住処という言葉があるように、家を建てると住処に困らない一方で離れられなくなる。慎重に選ばなくてはならないのは当然。 今度、家を建てるという後輩は地元埼玉ということで、最初から埼玉以外で探すという選択肢はなかっ…

家の値段と旅の値段

会社の後輩が家を買おうとしている。 最寄りは地方都市の中心駅で、そこから徒歩30分。徒歩では少し遠いので基本は駅までバスを使うという。 比較的新しい住宅地で日当たり良好。 そしてお値段だが、今のところ土地だけで2000万円だという。 ほう、それはそ…

サラリーマンとスポ魂思考

今、私のメールボックスには会社ホームページに入った問合せ入る。一番多いのは広告、販売促進の宣伝で、次に多いのは人材派遣や採用関連。いずれも営業である。 営業の文面というのはどれも通り一遍。面白くないものだが、中に気になるものがある。 「体育…

コロナワクチンとケインズ経済学

去年はコロナ感染者の数が連日話題に上っていたが、今はワクチン接種が話題になっている。インフルエンザと同じで、接種によるリスクや接種してもかかる可能性はあるが、かかった時の症状はある程度軽減できる、とさる科学者が言っていたらしい(医師ではな…

もしも遺産が入ったら

ネット記事で「紀州のドンファン」がまた話題になっていた。 ゴシップ記事はまったく見ないので、詳細は不明なのだが3年前に怪死した資産家の元妻が逮捕されたとか。 遺産目当てに殺害した疑いというなら非常にわかりやすい。 しかし、私が興味を持つのは遺…

SDGsは環境問題の免罪符か?

TCFDというものがあるらしい。 "The FSB Task Force on Climate-related Financial Disclosures"の略らしい。「気候変動関連の財務情報開示をせい」ということみたいだが、何のことかわからない。次々といろんな言葉が生み出されるものだ。 環境問題と言われ…

コロナ対策は補助金だけでいいのか?という話

先日一緒に山に行った友人宅は外食が多いらしい。 「コロナで大変な時期だから、俺が飲食店を支える!」 という漢気溢れる決意のもと、休日は洋食だ、中華だ、和食だと楽しんでいるらしい。 そんな話を聞いていたら、我が家にも市役所から市内で使える商品券…